ゆるキャン ドラマ 1話 感想

昨今YouTubeでソロキャンプやアウトドア車中泊の動画を配信する輩が増えている。

芸人にもヒロシとかたけだバーベキューとかお盛んでYouTube配信していやがる。

空前のアウトドアブームだけにその手のチャンネルはとにかく人気がある。

自分でやるんじゃなく他人がやってるのを見て楽しむタイプが多いようで。

その意味じゃこのドラマもそうなのかもしれない。

人が楽しそうにキャンプしている様子をほほえましく見守るという趣旨?

 

このドラマは原作の漫画もアニメもあるそうだがそっちはさっぱりわからん(笑)

世代的にドラゴンボールとか魁男塾とかおよねこぶーにゃんとかそっち系しか知らない(笑)

いわゆるガチ硬派系アニメしか見てない世代ってことだ。

あ~でもドラゴンボールは硬派アニメってわけでもねーか。

硬派なのは男塾とおよねこぶーにゃんくらいか。

たまりません。

 

だから2000年代以降の深夜アニメとかほぼ全て知らないほどアニメにゃ疎い。

だがこのドラマは趣旨としてちょっと面白そうだから原作サッパリ知らないけど見た。

なでしこがちょっとブッ飛んでるキャラだけどこの手のマンガとかアニメはそーゆーの多そうね。

見たことないけどなんとなくわかる。

そもそも“真人間”ばっかりじゃ見ていても面白くないもんね。

 

女子がキャンプをするという。

一見不用心にも見えるけど好きならそんなことかまっちゃいられないんだろう。

釣り好き女子とかもどんどん増えてるもんね。

作品自体はとにかくカップヌードルカレー味が食いたくなったかな。

大原優乃の愛嬌が可愛いかなと思った程度。

やっぱり愛嬌って大事だなと。

おすすめのYouTubeチャンネルとしてはこの方↓の動画をおすすめ

厳密にはキャンプじゃなくて“野外メシ”だけどね。

でもキャンプで使う道具でいろんな食材を上手そうに料理するわけよ。

それをウメーウメー言いながら食うだけの動画なんだけどすんごい人気よ(笑)

タイトルとURLをコピーしました