カップヌードル味噌の販売休止を受けてAmazon・メルカリ他ネット上でハイパーインフレに突入へ

今月1日に鳴り物入りで販売開始されたカップヌードルが昨日早くも生産が追い付かないと販売休止になり列島を震撼させた

販売再開時期はいつになるかということで、メーカーは「できるだけ早期に」とメーカーは話しているが現時点では未定だ

過去の販売休止商品を見ても1か月で再開したものもあれば、1年ほど再開まで時間を要したものもあり、なかなか再開時期は予測できないが、今回のパターンは販売開始からわずか10日で販売一時停止となった背景を考えるとあまり引っ張れないだろう

ただ来月1日の新元号特別パッケージには既に間に合わないとされているから、最短でもやはり1か月パターンか

さらに5月1日発売予定だったカップヌードルの「令和パッケージ」も当初予定されていたレギュラー・シーフード・カレーの3種類ではなくレギュラーのみとなってしまった

なんだか肩透かしを食ったような気分で時間の流れになぜか唇噛んだ

それはともかくそうなると商魂たくましい(?)のがAmazonの個人セラー(販売者)である

価格がどんなもんか見てみたら案の定弱みに付け込んだ「富士山頂価格」で強気に売り込んでおられる・・・

希望小売価格180円の商品が本日23時の時点で最安値でも880円

他にも様々なセット商品が販売されておるが3個セットでも1940円(1つあたり647円)

20個セットでも5500円(1つあたり275円)と足元見まくりなオラオラ価格である

おそらく昨日の販売一時停止のニュースを見てすぐに車を走らせて近場のスーパーやコンビニ巡りをしてかき集めた労力の結晶なんだろう

そういやちょうど一年前にこの道を通った夜・・・カルビーのピザポテトが販売停止になった時も同じようなことがAmazon上で起こっていたのを思い出す

しかも・・・もう口にするのも恐ろしいことだがメルカリじゃ1袋15000円で出品した猛者がいてしかもそれを購入した「大富豪」様までおられた!

1袋15000円のピザポテトの味はいかがだったんだろうかぜひお聞きしたいもんである

1枚2~300円って感じ?

ちょっぴり切ないオトナの味って感じ?

ちなみにピザポテトは販売停止から販売再開まで2か月強(4月10日~6月18日)だった

日清もおそらくGW返上で工場フル稼働で早期販売再開を目指すことになるだろう

個人的にもラーメンは味噌派である

だが・・・基本的にカップラーメンの味噌味はあまり食べない

なぜか・・・それはコーンが嫌いだからだ

なぜカップラーメンの味噌味にはほぼ確実にコーンが入っているのか?

あれホントやめてほしい

アンケート取ったってそこまでコーンを重視してる客はいないだろう

色どりのことも考えてなのかもしれねぇな

でも迷惑なんだ

もうやめてくれ

頼むから

コーンと言えば飲食店で出されるサラダにもコーンが入っていることが多い

なぜそんなにコーンにこだわる!

アメリカの農民じゃあるまいし!

そんなにコーンが好きならとんがりコーンかキャラメルコーンでも食っとけ!

とにかくラーメンやサラダにコーンを混ぜるな

この機会に各メーカーや飲食チェーンの上層部はよく考えて頂きたい

話をカップヌードルに戻すがメルカリも覗いてみたが、案の定めまいがするほどの「富士山価格」の出品ばかりでありどこも考えることは皆同じなんだなと思う

楽天もYAHOOショッピングも販売のメドが立っていないようだ

このまんまじゃまたも「1個15000円」のカップラーメンが誕生しちまいそうだ・・・

だがWOWMA!で「4月上旬入荷予定」で20個3880円という販売閣で売るショップがある

1つあたり194円だからほぼ定価である

だが送料で700円以上かかるみたいだから実質は230円ほどになるが・・・

ラーメンはもはや日本人のソウルフードになりつつある

いやもうなってるか

もはや日本中がラーメンマンであると言っても過言ではない

ちなみに大阪に「ラー麺マン 」という店名のラーメン屋が本当にある

さらに宮崎にも「拉麺男(ラーメンマン)」という店名のラーメン屋が本当にある

ついでに言えばラーメンズというお笑いコンビも本当にある

そういえば「キン肉マン」という店名の焼き肉屋も大阪と宮崎にそれぞれあったっけか

大阪と宮崎はキン肉マンファンが多いのか?

大阪は原作者のゆでたまご先生の地元だからわかるけど宮崎にキン肉マンファンが多いのはなぜなんだ?

話があちこちそれてきたからもうやめる

とにかくコーンをやめろ

コーンはブラザー・コーンだけで十分だ

そしてゆでたまご先生・・・キン肉マン原作40周年おめでとうございます

タイトルとURLをコピーしました