SUPALIV(スパリブ)の効果の源は開発者の「多くの人を救いたい」という思いだった

SUPALIVE(スパリブ)について

【ナイツのこれイチ】で二日酔いサプリで有名な「SUPALIVE(スパリブ)」が特集されました。

開発者の犬房春彦博士は元外科医で近畿大学外科部長まで勤めていたほどのお方。

消化器系の癌を専門として年間100件以上の手術をしていたとか。

しかし年間100件で良いのかという葛藤が芽生えます。

もっとたくさんの人を救いたいという医師としての信念やジレンマに悩むようになります。

 

犬房博士は酒を飲むと発生するアセトアルデヒドという毒を分解するサプリの開発に着手。

しかしこれには特許を得るまでに5,000万円の費用と7年もの歳月を要しました。

その7年間に徹底した研究⇒改良⇒臨床試験を繰り返しやっと発売。

 

今ではファミマ・西友・ドンキ・マツキヨなど全国1万店舗で販売されるようになります。

これからは送別会や歓迎会シーズンで年末年始並みに酒を飲む機会が増えます。

二日酔いもそうですが、新歓の飲み会で多いのは「急性アルコール中毒」

これもアセトアルデヒドが悪さをしていることが原因です。

 

このアセトアルデヒドは活性酸素を発生させます。

番組内で触れられてなかったけど活性酸素は癌の原因にもなります。

犬房博士の専門である消化器系でも食道がんなどは酒が原因のことが多いですよね。

それだけ酒の飲みすぎは気をつけなければならないということです。

近年、酒は人体に害しかないという実験報告が出ましたよね。

以前の「酒は百薬の長」は全くの間違いで、人体に有害でしかないことがわかっています。

 

酒を飲んだあとの二日酔いや急性アルコール中毒やがんなど様々なリスクの恐怖。

犬房教授はそこまで考えて大金と長い年月をかけてこのSUPALIVE(スパリブ)を開発しました。

「多くの人を救いたい」という思いからです。

 

 

このサプリ、Amazonの口コミ見たけど高評価ばっかりですね。

私はアセトアルデヒドを分解するのが遅い体質に該当するようで、少し量を過ごすとてきめんに二日酔いになり、頭痛と倦怠感に見舞われます。
本製品を寝る前に一錠飲むと朝頭痛が無く倦怠感もほぼ無いという感じでした。
ただ完全に二日酔いにならないというのではなく、無理に例えれば日本酒の二日酔いが焼酎の二日酔いの軽い状態になる感じです。

効き方は本当に体質によると思いますが、私の場合はアセトアルデヒドを分解するのが確かに速くなっているのかもしれないという感じでした。

 

翌日にアルコールが残りやすいのでネットなどの情報から半信半疑で試してみました。
アルコール摂取時の対策商品は複数ありますが翌日実感できるほどの効果を体験できたのは初めてでした。(プラシーボではないと感じています)
同僚にも試してもらいましたが同様に評価されました。
実店舗では購入可能店舗が限られており、いざというときに中々見つからないこともあるため、通販でストックを購入し鞄に入れています。既に3回程、リピート済みです。
効果は人によると思いますが一度試されてもいいと思います。

 

いつも二日酔いで気持ち悪くなったり頭が痛くなって飲んだ翌日はお昼すぎくらいまで引きずっていましたが、スパリブを飲むようになってから翌日辛いなんてことが一切なくなりました。
ドリンク系の物や錠剤も色々と試してきましたがこんなに見事に効くのはダントツでスパリブです。
コスパもいいと思うので友人知人にもおススメしてます。

 

実際この歳(還暦)になって、二日酔いの心配するほど飲まなければ良いのですが、一度スパリブを試してみてビックリ、二日酔い知らずで翌朝スッキリでした。

 

起きた時に実感します!
飲酒中の劇的な効果は感じませんでしたが起きた時に楽です。
今ではないと飲みに行くのが不安です。

↑このように高評価レビューばっかり!

辛口レビュアーだらけのAmazonでこれはかなりすごい。

 

今回分の放送は以下↓で確認できます(19:35~)

【公式】ナイツのこれイチ!#06/2月21日(金)放送

 

 

タイトルとURLをコピーしました