フットマークが水着素材マスクを1枚660円で販売

水着メーカーの「フットマーク株式会社」が水着マスクを開発して販売を開始した。

価格は1枚660円で、大人用子ども用それぞれ同じ価格。

50回繰り返し洗って使える点が強調されていて、部屋干しでもすぐ乾くとのこと。

つまり、その日の夜に洗っておけば、翌朝起きてまた使えるということ。

 

水着マスクの最大の魅力はやはり繰り返し洗って使えてすぐ乾くという点にある。

伸縮性に優れて耳も痛くなりにくい上に、肌触りも柔らか。

文字通り水着の特徴を生かしたマスクということになる。

さらに安い1枚220円の水着マスクの情報もあり
スポンサーリンク

フットマークの水着素材マスクについて

 

カラーはホワイト一色のみ。

予約注文という形になり、発送は5月25日~29日と1か月先になる。

原産国は中国であり、実際フットマーク株式会社は中国に工場を持っている。

国産でないという点を気にしなければこれを注文するのも良いと思う。

水着マスクはそれだけ使い勝手が良いし、詳細は↓で確認できる

50回以上洗って使える水着素材マスク 101299
50回以上洗って使える水着素材マスク

 

中国工場で作った水着マスクなら1枚220円で買える販売事業者もある

 

国産にこだわらず、中国の工場で作ったマスクで良ければ1枚220円で買える販売事業者もある。

しかもカラーはブラック・ネイビー・グレー・ホワイトの4色。

100枚のまとめ買い購入が条件になるが、マスク不足はかなり長期化しそう。

1年というスパンで考えれば、繰り返し洗って使える水着マスクを100枚持っていれば家族分も安心。

友達や職場などに配っても喜ばれるし、景品などいろいろと使い道もある。

それだけマスクは今や金と同じくらい貴重なもので、世界中で「マスク争奪戦」が始まっている。

 

中国工場での製造風景の動画もある↓

衛生面もしっかりした環境で作っているようである。

どっちみち世界中で出回っているマスクの半数は中国製だから中国を完全に避けて通るのも難しい。

さらにマスク探しにこれ以上無駄な時間をかけて疲弊することもない。

ここで100枚購入しておく方がラクといえばラク。

ただし、24,200円(これは税込み価格)になるからそこ出費をどう考えるか次第。

ちまちま買いながらでは常にマスク探しを続けなければいけないからね。

 

在庫的に今月末で販売終了になる可能性があるそうだから、

水着マスクを1枚220円で入手する今がラストチャンス。

決済画面だと銀行振り込みしかできないような表示が出るけど、

先に進むとカード決済も選べるようになっている。

そっちの水着マスクの詳細は↓のページで確認できる

水着マスクの詳細について確認する
水着素材マスクの評判や使用感について
世界的なマスク不足の中、急きょ誕生して人気急上昇中の「水着素材マスク」の評判や使用感についてこの記事でまとめてみる。 使用感に関しては、実際に購入して着用した重度の花粉症持ちのこのオレの感想をお届けすることにする。 ...
タイトルとURLをコピーしました