「ASICS RUNNERS FACE COVER」はマスクをつけたままジョギングができる?

アシックスが9月に「ASICS RUNNERS FACE COVER」というマスクを発売すると発表した。

これはランニングやジョギングをマスクをつけたまま可能にすることを想定して作られた商品。

価格は1枚3,800円と高額であることから、当然それなりの自信があるということだろう。

じゃなきゃ大クレームもんだ。

健康のためにジョギングをしている方は多いが、現状ほとんどマスクはしていない。

息を切らしながら走っているランナーも多い。

そんな時は、横を通り過ぎる時に飛沫が気になってしまうのは事実だ。

 

逆にマスクをして走っているランナーもたまに見かける。

だがそれはそれでめっちゃ暑そうだし息苦しそうで可哀想ではある。

ものすごくキツそうに走ってるし。

マスクをしていても、していなくてもいろいろ思うところがある。

熱中症や呼吸不全の危険性もあると先日報道もされていたくらいだし。

マスクをつけたままの運動は危険性が高いんだろう。

小学校などでは子どもにマスク着用で運動するのを禁じているくらいだし。

 

アシックスのランナーズフェイスカバーはこの問題を解決できるんだろうか?

通気性の良いマスク自体意外と簡単に見つからない。

しかも走っていればマスクをしてなくても暑くなるから、当然の冷却性も必要になる。

走っていても暑くならないほどのマスクなら、涼感マスク(クールマスク)としても最強だ。

それだけに、このマスクはちょっとかなり注目してしまう。

「ランニング」や「ジョギング」がOKということだけど、どの程度まで大丈夫なんだろうか?

例えばこれをつけたままマラソン大会にも出られるのか?

これをつけたままサッカーやバスケなどの激しいスポーツもできるのか?

そのあたりがわからない。

 

マスク内に籠った熱気を吸収して乾燥させるという仕組みらしい。

それだけで暑さから逃れることはできるのか?

走ってなくてもマスクをつけてるだけで暑くなるわけだから。

アシックスブランドの技術を結集したものだろう。

アシックスのスニーカーは確かに高性能だし信頼はできる。

正直楽しみではある。

詳細は↓

【ASICS公式】ASICS RUNNERS FACE COVER|アシックス
快適な呼吸をしながら自身が持つパフォーマンスを最大限に発揮できるよう、アシックススポーツ工学研究所で開発した独自のテクノロジーを搭載したランナーのためのフェイスカバー。

 

ちなみに「SUNNY NOMADO」というメーカーもランニング専用クールマスクを販売している。

この商品とどちらが良いものか比較してみたい。

【SUNNY NOMADO】ランニング専用クールマスクの魅力
夏本番になり、マスク着用でランニングやジョギングする際はかなりしんどい季節になってきた。 千葉は習志野にある「SUNNY NOMADO」というメーカーがランニング専用のクールマスクを発売。 この商品、完全なメッシュ素材だ...
一番涼しいマスクはどれ?比較検証の結果
ホームセンターなどで手軽にすぐ購入できるマスクの中で一番涼しいマスクはどれか検証した結果... 結論から言うと、一番涼しいマスクは「Picool(ピクール) ファッションマスク」だ。 これね↓ 楽天とかでも売ってる...
タイトルとURLをコピーしました