しゃぶしゃぶ温野菜爆発の原因はガス漏れか?

「しゃぶしゃぶ温野菜山新さくら通り店」(福島県郡山市)で爆発事故が発生した。

爆発した店舗は改装工事中。

爆発の原因はガス漏れのようで、店舗にあったガスボンベ6本中半分の3本からガスが漏れていた。

 

爆発するのはLPガス(プロパンガス)で、都市ガスを使っていれば爆発はない。

LPガスの危険性を改めて再認識させられる事故になってしまった。

 

爆発前日にコンセント増設工事を実施していた。

20時ころ最後の作業員が出る際にはガス漏れには気づかなかったとのことで、その後にガスが充満して、翌日朝の爆発に繋がったと考えられている。

 

気になるのは、ガス漏れ警報装置がなかったのかどうか?

あっても作動しなかったのかどうか?

このあたりがスッキリしない。

それがないことなど考えられないだけに。

 

ガス会社勤務員など専門家も、この事故は状況がいろいろありえないと指摘している。

いろいろ不可解な点が多い事故だ。

 

現時点で犠牲者が1名、負傷者が17名の大惨事。

犠牲者が出てしまったことは本当に痛ましい。

スポンサーリンク

現場の様子

現場の爆発は相当な規模だったようで、骨組みしか残らないほど爆散してしまっている。

 

 

亡くなられた方のご冥福を祈ると共に、二度とこのような事故がないよう対策を徹底してほしいと思う。

本当に辛いニュースだ...。

2018年に消防法違反が指摘されていた

「しゃぶしゃぶ温野菜山新さくら通り店」は2018年に消防署の立ち入り検査で消防法違反が指摘されていたことも判明した。

 

  • 防火管理者を決めていない
  • 消防設備の点検結果を報告していない

 

このような問題点が指摘されていた。

 

これが直接今回のガス爆発事故と関係があるかは不明だが、危機管理意識が乏しかったことは想像に難くない。

大手チェーンはどこでも同じかもしれないが、利益を出すことにしか頭周らず、安全管理や衛生面がおろそかになりがちであることは各所で指摘されている。

 

もちろん、コロワイド(レインズ)や「しゃぶしゃぶ温野菜」がそうだと言うだけではないが、こんな悲惨な事故は二度とないように、安全管理もしっかりしてほしいと思う。

タイトルとURLをコピーしました