【ナイツのこれ、実はイチバンなんです!】で紹介!「金沢屋」の“破れない障子”がすごい!

『ナイツのこれ、実はイチバンなんです!』「株式会社うちすけ」が紹介されました。

代表の小比田隆太さんが登場し現在に至るまでのエピソードを話しています。

その「(株)うちすけ」が展開するリフォーム分野に障子の張り替えサービスがあります。

その障子なんですが強度がすごい。!

ナイツの塙さんが指をなめまくって突き破ってやろうかとするものの全く突き破れません。

拳で叩いても破れない。

「100人乗っても大丈夫!」じゃないですが、とにかくすごい強度です。

その秘密ですが内側に糸を通しているからなんです。

これならお子さんが障子を破いてしまうことに悩んでいる家庭も安心ですね!

 

この(株)うちすけは各種住宅リフォームを請け負っている本部会社です。

全国にフランチャイズ(FC)展開して急成長しています。

FC契約は職人1人からの個人単位で可能で、求人サイト上でも募集していますね。

しかも元受けとして受注するので利益や報酬も大きく現場側からも魅力なのです。

求人サイトを見ても「月商〇百万円可能」と景気の良い表現で募集しています。

それだけ勢いがある会社ということですね。

 

番組内で語られていますが、日本は家を建てる建築費が世界でダントツで高い国です。

家を一軒建てるのに多くの大工や現場作業者を用いること

地震大国だから土台の強靭化にコストがかさむこと

などが挙げられています。

番組内で語られませんでしたが高温多湿の気候なので、その耐久性コストもあるはずです。

 

その為障子の張り替えや畳職人は下請けで受注することも多い。

下請けだとマージンを多く中抜きされてしまって稼げない。

稼げなければ職人の世代交代は進まず、どんどん職人が減少中なんだとか。

(株)うちすけはそこに目をつけて元受けとして仕事を受けることでその問題を解消したわけです。

 

(株)うちすけではリフォーム分野別に各種サイト展開しています。

番組内で紹介された障子だけでなく畳や網戸や襖関係のリフォームサービス「金沢屋」は↓

金沢屋

おうちの御用聞き「家工房」は↓

家工房

他にも壁紙やクロス印刷や非常用発電などにも着手し始めているようで、

これらもいずれサービスかされるかもしれませんね。

 

放送は公式ページ(https://kore-ichi.com/)で動画UPもしてくれてます。

↓のYouTube動画です。

タイトルとURLをコピーしました