【ナイツのこれ、実はイチバンなんです!】英語アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」で英語力が上達する秘訣が判明!

『ナイツのこれ、実はイチバンなんです!』で英語アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」が!

このアプリは英語アプリの中で圧倒的高評価を誇ります。

その秘訣はシンプルに英語力上達に効果があったという口コミが多いから。

玉石混交の英語アプリの中でなぜこのアプリだけ圧倒的に英語上達に効果的なのか?

その秘訣は代表の山口隼也CEOの“発想”がきっかけだったんです!

山口CEOは九州大学で原子力工学の学士を取得したほどの方です。

その後は超大手企業でSEとして大規模なシステム開発を担当しておりました。

 

しかし取引上英語力が必要になり、英語が苦手で悩んでいました。

しかしある時自分の専門分野の情報を海外の英語サイトから集めている時にあることに気づきます。

「自分の興味があることなら英語でも頭に入りやすい」と!

その発想で英語学習アプリを作ったらどうだろうと考えたの出発点です。

 

山口CEOは英語力を習得して海外で活躍する日本人の助けになりたいだけでなく、

逆に海外から日本語を学びたい人の助けにもなる「架け橋」になりたくて独立します。

なんという気高く崇高な精神!

ちなみに日本語は2017年にアメリカで「世界で一番習得が難しい言語」と認定されています。

実際日本人でもビジネス場面での敬語表現とか漢字とか細かくて覚えきれないもんですよね。

外国人にとってもこのアプリは役立つものになるでしょう。

 

日本語は起源が不明な独立言語です。

インド・ヨーロッパ祖語を起源とする英語とは系統も文法も全く違います。

さらに島国で単一の民族で異言語に触れることもなく育ってしまう環境です。

ヨーロッパ人のように何か国語も当たり前のように離せる土壌がないのです。

ヨーロッパの言語はほとんどがインド・ヨーロッパ祖語だから類似性が多いです。

だから習得が早い。

日本は環境面でも外国語習得に不利な立場なんです。

 

そんな苦境をこの「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」は打破してくれるかもしれませんね。

このアプリは自分の好きなテーマで英語を学ぶことができるので「楽しく学べる」のが最大の魅力。

好きなテーマを選ぶとそのテーマに合わせた教材が用意されているんですよ!

人間は好きなことならとてつもない潜在能力と集中力を発揮します。

嫌々勉強しても頭に入らない英語も、“好きなこと”で学ぶなら簡単に頭に入るわけです。

この視点は他の様々なジャンルでも応用ができると思います。

 

今はアプリ1つをヒットさせただけでビルが建つことも不可能ではない時代です。

このような素晴らしい視点のアプリが次々誕生したら良いですし、自分もアプリ開発を考えてます。

  • 今年英語を習得したいと考えているあなた。
  • 受験勉強で英語が苦手で困っているあなた。

英語を短期間で上達させたいなら「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」がおすすめですよ!

 

放送は公式ページ(https://kore-ichi.com/)で動画UPもしてくれてます。

↓のYouTube動画です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました