CENZ BAR(センズバー)は「仙豆」なのか?

クラウドファンディングの「CAMPFIRE」で風変わりな商品が目についた。

それは「株式会社MITORA」というベンチャー企業の企画。

世界初の完全植物性・無添加食品「CENZ BAR(センズバー)」という商品を販売するそうな。

そんなことが本当に可能なのか?

 

なんでもCENZ BAR(センズバー)は生きるために必要な栄養素は全て入っているそうだ。

ってことは、これだけ食ってりゃ理論上人間は生きていけるということになる。

もう栄養のバランスとかダイエットとか考えなくても良くなる。

しかも1本のバーを食べるだけで結構な腹持ちらしい。

 

そこでふいに思いついたのが『ドラゴンボール』の「仙豆(せんず)」である。

カリン様がカリン塔のてっぺんでいそいそと育てていたあの魔法の豆。

1粒食べりゃ10日間食事しなくて良いという。

後に万能回復アイテムという設定になってバランスブレイカーみたいになっちゃったけど。

このCENZ BAR(センズバー)も「センズ」というフレーズだ。

これは単なる偶然なんだろうか?

 

ただCENZ BAR(センズバー)が夢の未来食の期待が高いのも事実。

応援したくもなるってもんだ。

ただ、コロナウイルス問題で人間の食への渇望もはっきりした。

自粛生活中も「おいしいものを食べたい」という動きは活発だった。

通販取り寄せやデリバリー系の食品が売れに売れまくった。

「健康食」というだけではいつか「飽き」がきてしまう側面もあるだろう。

 

それでも災害の発生や食糧危機などで食うものもなくなったら・・・?

そんな時はこのCENZ BAR(センズバー)が大変貴重なものになるかもしれないし。

地球を愛し、地球環境を大切にしようとする「株式会社MITORA」の理念にも共感できる。

少なくとも応援はしたいと思う。

どんなものか食べてみたいと思ったなら↓で具体的にCENZ BAR(センズバー)を確認してみて。

未来食 CENZ BAR 〜また地球に生まれたい〜
食の未来を想像し、完全栄養食『CENZ BAR』が出来上がりました。生きていくために必要な栄養素を全て含む、48種類の栄養素が入っています。美しい地球の未来と、全ての人が健康に生きていける未来を実現する為、植物性原材料のみ、無添加で作りました。
タイトルとURLをコピーしました