スズメバチサラバの効果

スズメバチシーズン本番

スズメバチにも効果がある虫よけスプレーがあれば山登りも安心できるのにと思う方も多いだろう。

そこで紹介するのが「株式会社KINP」が販売しているスズメバチサラバという商品。

これは虫よけスプレーの代わりにはならないとのことだけど、スズメバチの嫌う香りを使っている。

その忌避効果はすさまじく、↓の動画をみるとそれがよっくわかる

スポンサーリンク

スズメバチサラバの効果

 

スズメバチサラバはスズメバチを殺さずに攻撃心を奪うもので、生態系を乱さないことに配慮されている。

スズメバチ用の忌避剤はほとんどなかった状況なので、この商品の登場は大変ありがたいだろう。

↓の動画をみるとわかるが、スズメバチは一気に攻撃心がなくなり、牙を抜かれた虎みたいになっちまってるぜ。

 

スズメバチサラバの口コミ

実際にスズメバチサラバの効果を証明するような口コミも相次いでいる。

 

登山中、藪のなかでオオスズメバチの巣を踏んでしまい、木の根元からオオスズメバチが多分10匹以上私を襲ってきました。片手にこのスプレーを持って歩いていたので一気に10秒くらい自分の体も含め吹きかけました。(自分の体は前と後ろも)そしたら襲ってきたオオスズメバチは一気に散ってしまいました。
その様子ですが、スズメバチサラバを噴射したときはオオスズメバチが一回地面まで落ちます。が、すぐに反転して反対方向へ飛んでいきました。全数がそんな感じです。

 

偵察のスズメバチが警告してきたので周囲にこれをスプレー。するとやがて追ってこなくなりました。大群に襲われたときの効果は不明ですが、初期対応に効果的であることは確認できました。高速で飛び回る蜂に直接噴射することは困難なので周囲にスプレーすると薬剤を吸い込んでしまいますので風向きにご注意を。

 

先日、登山をしている際にスズメバチに遭遇し、このスプレーをまいたところ、みごとにスズメバチが逃げていきました。まるで、見えないバリアを張ったかのようでした。それでも、スズメバチを殺したわけではないので、さすがに下山をしましたが、命を助けられた気分でした。ちょっと値段が高いのが難点ですが、登山に行くときには欠かせないアイテムだと思います。

 

確かにハチに吹きかけると逃げるので、効くと思います。
体質なのか、結構スズメバチが寄ってきて威嚇されたり追いかけられる事が多いのですが、渓流釣りや犬の散歩の時に帽子やバッグに吹き付けてると、全く寄ってこないです。
時々見たこと無いような変な飛び方して飛び去って行くのを見るのでハチにとってよほどイヤな匂いなんだと思います‼️

 

 

これまで西洋ミツバチ巣箱巣門前に「胡蜂捕獲器」を装着してオオスズメバチからの攻撃がエスカレートして集団襲撃にならない様にしてきましたが、見回りの際飛来を確認した場合などこのスズメバチサラバを噴霧したり捕獲器付近にも噴霧しています。
これまでのところ胡蜂捕獲器前にまで出てきてやられる蜜蜂はなくいい感じで被害を防げています。

 

このように、個人から養蜂家まで様々な人間に愛用されている。

後はKINPにお願いしたいのは、改良して人間の体にも吹きかけられる「ハチよけスプレー」の開発だけだ。

タイトルとURLをコピーしました