ポリアミンの効果・効能について

ポリアミンの効果・効能を調べていて、その奇跡的な力に驚いた。

マジでこの成分をしっかり摂取すればあらゆる病気を防ぎ、

“寿命を延ばす”ことも可能になるかもしれない。

この成分があまり世の中に知られていないことは絶大な損失と言える。

 

スポンサーリンク

ポリアミンの効果・効能

 

ポリアミンの効果・効能は多岐に渡る。

まさに万能成分と言えるものなので、

1つ1つ説明していく。

 

ポリアミンは髪の健康を整える

 

ポリアミンには髪様々な恩恵を与えてくれる。

  • 発毛(育毛)効果
  • 髪質改善
  • キューティクル修復
  • 熱ダメージからの保護
  • 美髪作用

 

髪にとって理想的な成分と言える。

髪に悩んでいるならすぐにでも試してみる価値がある。

 

オートファジーと細胞

 

2016年に日本人の大隅良典東工大栄誉教授がノーベル生理学・医学賞を受賞したことで一気に脚光を浴びたオートファジー。

 

簡単に言えば、古くなった細胞を新しい細胞に生まれ変わらせる新陳代謝の仕組みだが、

これによりミトコンドリアが活性化する。

 

ミトコンドリアが活性化すれば、身体はエネルギーに満ち溢れ若々しくなる。

そしてあらゆる病気を防いでくれる。

 

アンチエイジング効果

 

細胞が新しくなり、ミトコンドリアが活性化すれば当然老化防止効果もあり、

アンチエイジングに繋がる。

 

元気な肉体を取り戻すだけでなく、

上述した美髪作用だけでなく美肌作用もあり、

美容成分としても魅力が大きいものである。

 

ダイエット効果

 

ポリアミンを摂取していくことで、脂肪燃焼を促進する効果がある。

また、ミトコンドリアは摂取した糖や脂肪をエネルギーに換える役割もあるので、

ミトコンドリアを活性化させることはダイエット効果に大きく期待ができる。

 

美肌効果

 

新陳代謝を活発化させ、ターンオーバーを促進することで、

シミやくすみを防いでくれて、ハリ・弾力を取り戻し若い頃の肌質を取り戻す。

肌の透明感が向上し、乾燥肌対策としても期待できる。

 

寿命を伸ばす

 

元々このポリアミンは長寿に関係していると考えられ、

実験の結果90歳以上の高齢者(長寿達成者)は体内のポリアミン量が多いことが明らかになっている。

ポリアミンが様々な寿命を遠ざけ、健康寿命も伸ばしてくれていることも明かだ。

線虫を使った実験では、投与することで寿命が伸びたことが確認されている。

長生きしたけりゃポリアミンを摂取するのがお勧め。

ポリアミンは測定もできるので、数字で管理して自分自身の健康を「見える化」もできる。

 

ポリアチンを多く含む食品

 

ポリアチンを多く含む食品は以下のようなものがある。

 

  • 納豆や味噌など大豆発酵食品
  • チーズ・ヨーグルトなど乳製品
  • エビ
  • 鶏肉
  • しめじ・しいたけなどキノコ類
  • イクラ

 

また、乳酸菌LKM512とアルギニンを摂取すると、

ポリアミンを増強する効果があることが研究の結果明らかになっている。

ポリアミンサプリの効果

 

食べ物から安定して摂取し続けるのは難しいので、

サプリメントで摂取するのも1つの手段。

 

しかし、独特の臭気があるためサプリメントとして製品化しているものは現状少ない。

これは増えるまで待つしかない。

 

タイトルとURLをコピーしました